HOME > ブログ [住まいるオーニング] > オーニングが創る+αの快適空間【その1】
豆知識
2016/05/20

オーニングが創る+αの快適空間【その1】

ブログ [住まいるオーニング]

早速ですが、皆様そもそもオーニングってご存知ですか?

オーニングは英語で「日よけ」「雨おおい」を意味し、必要に応じてキャンバスを巻き取る可動式の庇テント のことです。発祥はヨーロッパで、主に日よけとして発展し、青空市場や住宅の白夜対策などにも使用され てきました。日本では建築などの用語としては深く認知されていますが、世間ではまだまだ知られていません。

今日はそんなオーニングの効果についてお話します。

強い陽射しは窓の外側で防ぐ!

夏の暑い日、窓から差し込む強い西日で2階は蒸し風呂!なんて経験はありませんか?

それは輻射熱の仕業です。日中太陽の光で暖められた建物が、夜間気温が下がってくると溜め込んだ熱を放 出し始めます。これが輻射熱。この厄介な輻射熱は建物の外側で防ぐのが効果的!

もちろん昔ながらのよしずやすだれもいいのですが、そこはおしゃれに!という方におすすめしたいのが オーニングです。これで寝苦しい夜ともおさらばです。。

日よけは、建物の外部が理想的 オーニングで快適ECO環境

突然の雨にももう困らない!

買い物途中の突然の雨で洗濯物が濡れてしまった!なんて経験はありませんか?

午前中はオーニングを閉じてたっぷりと太陽の光を当ててあげて、午後買い物に出かける時にオーニングを 張り出していけば突然雨が降ってきてもせっかく乾いた洗濯物が濡れるなんてことがありません!

これで買い物途中に慌てて家に帰ることもなくなりますね。

外部からの気になる視線もシャットアウト!

向かいの家や道路から家の中が丸見えで困っている!なんて経験はありませんか?

オーニングはそんな気になる視線を遮ってくれるので、カーテンや窓を開けて明るく開放的な空間を創って くれます。これで一日中カーテンを閉めて生活なんてこともなくなり、家族のプライバシーも守れます!

オーニング イメージ01 オーニング イメージ02 オーニング イメージ03

どうですか?他にもオーニングの下でプールやBBQをしたり、草花やペットを雨からまもってくれたり、 お家を素敵にドレスアップしてくれたり…オーニングにはまだまだ色んな使い道があります。

あなたが望む+αはありましたか?

関連記事