HOME > ブログ [住まいるオーニング] > 海外オーニング紀行★NY編
スタッフコラム
2016/09/14

海外オーニング紀行★NY編

ブログ [住まいるオーニング]
こんにちは、商品企画課の岡田です。やって来ましたニューヨーク!
今回は街中で出会えるオーニングスポットをレポートします

可動式や固定式など日本でも見られるオーニングが、ニューヨークの生活に馴染んでいます。
路上では、書籍をはじめ映画やミュージカルの台本などを販売しており、掘り出し物が発見できるかも!?
 

早速、名店“サラベスズキッチン”のオーニングの下で朝食を頂きました。
ヨーロッパ同様、店先の屋外で飲食するスタイルは定番のようです。

 

ブルックリン橋の下にもオーニングがあるので、ゆっくり座って風景を楽しむことができます。
ここは古くからある人気のアイスクリーム工場もあるのでオススメです。
 
アメリカの建材はゴールドが多く使われます。ドアも看板も水道も花壇もあちこちがゴールド!
オーニングのフレームもゴールド!
今度、ゴールドのオーニングを作ってみようかとふと考えました。。
 
次は、夜の素敵なオーニングスポットもご紹介できればと思います!
 
 

関連記事