HOME > ブログ [住まいるオーニング] > ぼくんちのオーニング
スタッフコラム
2016/09/21

ぼくんちのオーニング

ブログ [住まいるオーニング]

こんばんは。

近頃は日がだんだん短くなり、仕事を終えて会社を出るといつもと変わらない時間なのに「早くお迎えに行かなきゃ!」となぜか急ぎ足になります。娘も保育園を出ると「暗いね~お外で遊べないね~」となんだか少し寂しげです。

そんな今日は当社社員のお子さまが描いた1枚の絵を紹介します。

小学1年生の彼が描くお家の絵にはいつもしっかりとオーニングが描かれているそうです。ストライプの柄まで細かく表現されていてなんとも素敵な仕上がりです♪

それだけではなく、お友達がお家に遊びに来た時には得意げにオーニングを張り出しているそうです。テンパルで働くお父さんの背中を見て育った彼の中ではオーニングがある生活が当たり前でもあり、少し自慢でもある。そんな光景が目に浮かびほっこりします。

ぼくんちのオーニング_(2)

私にも2歳になった娘と、11月には息子を出産予定です。小さな子どもを保育園に預けて働くことに迷いがない訳ではありません。でもいつか我が家の子供たちにも、彼のようにパパとママの仕事に誇りを持ってもらえる日が来ればいいなと願いつつ、今日も急ぎ足でお迎えに行ってきます!

関連記事